iPhoneの裏技・便利な使い方・噂・最新情報

space space

裏技 便利な使い方 iPhone、iPadがプラチナバンドを受信しているか確認する

iPhone,iPad,iPod使い方,裏技,便利機能


2012年7月25日より開始されたSoftBankプラチナバンド。au、docomoと比べて電波が繋がらないとされているSoftBankの巻き返しが期待されています。
過去記事にもあるように、すべての地域がプラチナバンドの対応エリアとなっているわけではありません。現状では基地局全体の3%程度です。SoftBankでは順次、インフラを整備し、プラチナバンドの対応エリアを拡大する予定ではあるようですが、今回は使用中のiPhoneiPadプラチナバンドを受信しているかどうかを確認する方法を紹介します。

1.「設定」→「Wi-Fi」→「 WiFi」の項目を「オフ」に
2.「*3001#12345#*」へダイヤル → テストモードになる
3.「UMTS Call Environment」をタップ
4.「UMTS RR Info」をタップ

上記の操作でで受信中の帯域が表示されます。

「Downlink Frequency」が 2937~3088
「Uplink Frequency」が 2712~2863

上記の数値の場合、あなたのiPhone、iPadはプラチナバンドを受信しています。
おめでとう!

「Downlink Frequency」が 10562~10838
「Uplink Frequency」が 9612~9888

上記の数値の場合、あなたのiPhone、iPadは旧来の2.1GHz電波を受信しています。
残念!

「Downlink Frequency」と「Uplink Frequency」の項目が空欄の場合は

「UARFCN」が 2937~3088

になっていれば、あなたのiPhone、iPadはプラチナバンドを受信しています。

あなたのiPhoneiPadはいかがでしょう?
以上、簡単ですので是非お試し下さい。

iPhone,iPad,iPodの裏技,便利な使い方,テクニックまとめ

<<iPhone4について

「iPod touch」「iPod nano」新モデル今秋発売?>>

mixiチェックに追加
Googleブックマークに追加
Yahoo!ブックマークに登録
Facebookに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
livedoorクリップに追加
newsingに追加