初心者にも分かるiPhone5の使い方

初心者にも分かりやすくiPhone5s 5cの使い方を解説

テザリングをBluetoothで利用する(PC版)

iPhoneをテザリングでWi-Fiルーターとしてパソコン等をネット接続

iPhoneをBluetooth機器としてパソコンで認識し、テザリングでパソコンをインターネットに接続する手順



テザリングをパソコンのBluetooth機能から利用する方法

Blutooth機能とインターネット共有(テザリング)がオフになっていたら利用できません。

iPhone5のBlutoothとインターネット共有をオンにする

iPhoneのテザリング設定を行う

Bluetoothをオンにします。
インターネット共有をタップして

iPhone5の設定でインターネット共有をタップ

[インターネット共有]を[オン]にします。

iPhone5→[インターネット共有]をオン

iPhone5の設定が終わったらPC側の作業を行ないます。

パソコン側のBluetooth接続の設定を行う


PCでBluetooth機器の検索を行います。
※方法はいくつかあると思いますが、「Bluetooth Suite」を利用した場合。

パソコンからBluetoothデバイスの検索を行う

[デバイスの追加]をクリックします。

Bluetooth Suiteのデバイスの追加を押下する


[電話]Bluetoothをクリックします。

[電話] Bluetoothを選択

Bluetoothペアリングコードの確認

ペアリングコードが発行/表示されます。

※Bluetoothのペアリングは無線で機器を接続する仕組みの為、他人のBluetooth機器との誤認識、誤操作を防止するために相互に認識させることで、初回のみ作業が必要になります。

iPhone側のペアリングコードを確認


iPhone5側にも表示が出ているので、ペアリングコードがあっているか確認し[ペアリング]をタップすると完了です。

iPhone5側のBluetoothペアリングコードの確認


mixiチェックに追加
Googleブックマークに追加
Yahoo!ブックマークに登録
Facebookに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
livedoorクリップに追加
newsingに追加

カスタム検索